伊予史談会

伊予史談会は、大正3(1914)年に創立された郷土の歴史・地理の私立研究機関です。
地域の歴史と地理に関心がある人であれば、県内外を問わず誰でも入会することができます。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 伊予史談会双書の販売について

次の1から26までの史料集を販売しています(書名、本文ページ数、本体価格の順)。

 

1 愛媛面影 232p、2200円

2 今治夜話・小松邑志 265p、2200円

3 四国遍路記集 325p、2600円

4 伊予の古城跡 358p、2700円

5 予章記・水里玄義 217p、1900円

6 北藤録 261p 2300円

7 大洲秘録 276p、2300円

8 予松御代鑑 268p、2000円

9 松山町鑑・三田村秘事録 196p、1600円

10 積塵邦語・大洲随筆 240p、1800円

11 西海巡見志・予陽塵芥集 200p、1600円

12 垂憲録・垂憲録拾遺 198p、1600円

13 却睡草・赤穂御預人始末 232p、1800円

14 一遍聖絵・遊行日鑑 304p、2300円

15 予陽郡郷俚諺集・伊予古蹟志 206p、1600円

16 大洲藩領史料要録・大洲領庄屋由来書 206p、1600円

17 諸事頭書之控 207p、1600円

18 越智嶋旧記・澄水記 196p、1600円

19 松山藩役録 323p、2400円

20 手鑑・膾残録 221p、1700円

21 古今記聞 300p、2400円

22 伊予和気久米郡手鑑 285p、2400円

23 高串土居本清良記巻七 283p、2000円

24 伊予国地理図誌(東予) 272p、2000円

25 伊予国地理図誌(中・南予) 319p、2300円

26 伊予国藩政期史料集 198p、2000円

 

送料は、1冊300円です。

伊予史談会より直接購入することを希望される方は、郵便振替にて御送金ください。

郵便振替の払込取扱票に住所・氏名・電話番号を明記し、下のとおり御記入のうえ、

郵便局より送金してください。

口座番号 01610−7−38344

加入者名 伊予史談会双書

通 信 欄 購入希望双書名、冊数、本体価格+消費税+送料

 

 

2冊以上お申込みの場合は、

史談会連絡先( yuyama@rice.ocn.ne.jp )

に書名、送付先等を明記の上、お申し込みください。

| - | - | 07:11 | category: 刊行物紹介 |
# 平成29年5月例会(1224回)

日時 5月14日(日)午前9時30分〜12時


場所 松山市北持田町139−2

    愛媛県生活文化センター
 

内容

 

     1歴史町みつはま漫遊道

 

             越智 公行 氏

         

 

     2捨聖一遍の人権に学ぶ

              
             武智 利博 氏



【次回例会の予告】
平成29年6月例会(1225回)

日時 6月11日(日)午前9時30分〜12時

場所 松山市北持田139−2
    愛媛県生活文化センター


内容
    1伊予の修験寺院

       −吉田領当山派袈裟頭宝冠寺を中心に−

               竹島 大祐 氏

 

    2松山にみる近現代マスメディア史

 

               松友 武昭 氏

| - | - | 18:44 | category: 例会のご案内 |
# 森円月と子規

愛媛新聞 平成29年3月30日紙面で、岡敦司記者が執筆した連載記事「円月と子規・漱石1」にて、松山・余戸生まれの森円月と正岡子規の交遊が紹介されました。この記事は、本会の会誌「伊豫史談」356号に掲載された

 

森次太郎(円月)の青春……井上淳氏執筆

 

がベースになっています。

「伊豫史談」356号の御購入を希望される方は、史談会連絡先(yuyama@rice.ocn.ne.jp)まで、365号送付を希望する旨と御住所・お名前・電話番号をお知らせください。会誌を郵送し、誌代500円と郵送料を郵便振込(振替送料は申込者負担)にて請求させていただきます。なお残部がなくなりましたら、送付できませんのでご了承ください。(柚)

| - | - | 06:14 | category: 歴史手帳 |
# 平成29年4月例会(1223回)

日時 4月9日(日)午前9時30分〜12時


場所 松山市北持田町139−2

    愛媛県生活文化センター
 

内容

 

     1総会

         

 

     2私の歴史三昧

              
             高須賀 康生 氏



【次回例会の予告】
平成29年5月例会(1224回)

日時 5月14日(日)午前9時30分〜12時

場所 松山市北持田139−2
    愛媛県生活文化センター


内容
    1歴史町みつはま漫遊道

               越智 公行 氏

 

    2捨聖一遍の人権に学ぶ

 

               武智 利博 氏

| - | - | 18:58 | category: 例会のご案内 |
# 平成29年3月例会(第1222回)

日時 3月12日(日)午前9時30分〜12時


場所 松山市北持田町139−2

    愛媛県生活文化センター
 

内容

 

  1木子七郎の設計活動と大阪建築界における建築家の自立

 

             武知 亜耶 氏

         

 

  2三輪田米山(伊予の三筆)書等所蔵品一六点の概略について

              
             平松 利之 氏



【次回例会の予告】
平成29年4月例会(1223回)

日時 4月9日(日)午前9時30分〜12時

場所 松山市北持田139−2
    愛媛県生活文化センター


内容
    1総会

               

 

    2私の歴史三昧

 

               高須賀 康生 氏 

| - | - | 18:53 | category: 例会のご案内 |
# 平成29年2月例会(第1221回)

日時 2月12日(日)午前9時30分〜12時


場所 松山市北持田町139−2

    愛媛県生活文化センター
 

内容

 

     1四国国分と河野氏の滅亡

 

              洋一 氏

         

 

     2戦後の愛媛県政−保守王国愛媛の基盤−

              
             藤原 茂 氏



【次回例会の予告】
平成29年3月例会(1222回)

日時 3月12日(日)午前9時30分〜12時

場所 松山市北持田139−2
    愛媛県生活文化センター


内容
    1木子七郎の設計活動と大阪建築界における建築家の自立

               武知 亜耶 氏

 

    2三輪田米山(伊予の三筆)書等所蔵品一六点の概略について

 

               平松 利之 氏 

| - | - | 19:30 | category: 例会のご案内 |
# 平成29年1月例会(第1220回)

日時 1月8日(日)午前9時30分〜12時


場所 松山市北持田町139−2

    愛媛県生活文化センター
 

内容

 

     1伊予鉄道発達史

 

             中尾 均 氏

         

 

     2村上霽月の俳句、転和吟(てんなぎん)の創始

              
             二神 將 氏



【次回例会の予告】
平成29年2月例会(1221回)

日時 2月12日(日)午前9時30分〜12時

場所 松山市北持田139−2
    愛媛県生活文化センター


内容
    1四国国分と河野氏の滅亡

               斌勝〕琉譟〇

 

    2戦後の愛媛県政−保守王国愛媛の基盤−

 

               藤原 茂 氏 

| - | - | 21:23 | category: 例会のご案内 |
# 伊予史談会 問合せ先

◎入会申込み

 入会御希望の方は、例会にお越しの上お申し出くださるか、郵便振替で下記へ御送金ください。

  〇送金先:口座番号 00960−1−31685

      加入者名 伊予史談会

      通 信 欄 入会希望

   ※ 払込人の住所、氏名、電話番号を明記してください。

  〇問合せ先 

   柚山 俊夫(ゆやま としお)

   メールアドレス yuyama@rice.ocn.ne.jp

   件名 「伊予史談会入会希望」

 

◎「伊予史談会双書」購入の申込み

  郵送により販売しています。葉書かメールで下記にお申し込みください。お申し込みいただきましたら、図書を郵送(送料は別)いたしますので、同封の振替用紙で御送金をお願いします。

 〇申込先

柚山 俊夫(ゆやま としお)〒790−0812 松山市松前町3−4−5

  メールアドレス yuyama@rice.ocn.ne.jp 件名「伊予史談会双書希望」

〇連絡事項

  購入希望図書名、冊数、住所、氏名、電話番号

 

◎機関誌「伊豫史談」の申込み

 最新号と近年のバックナンバーを販売しています。葉書かメールで下記にお申込みください。お申し込みいただきましたら、会誌を郵送いたしますので、同封の振替用紙で御送金をお願いします。1冊750円です(送料は別)。残部がないときは送付できませんので御了承ください。

 〇申込先

柚山 俊夫(ゆやま としお)〒790−0812 松山市松前町3−4−5

  メールアドレス yuyama@rice.ocn.ne.jp 件名「伊予史談希望」

〇連絡事項

  購入希望号数、冊数、住所、氏名、電話番号

| - | - | 21:00 | category: 連絡先 |
# 平成28年12月例会(第1219回)

日時 12月11日(日)午前9時30分〜12時


場所 松山市北持田町139−2

    愛媛県生活文化センター
 

内容

 

     1阿部里雪旧蔵コレクション

 

             梶岡 秀一 氏

         

 

     2安倍能成先生を語る

              
             戒田 淳 氏



【次回例会の予告】
平成29年1月例会(1220回)

日時 1月8日(日)午前9時30分〜12時

場所 松山市北持田139−2
    愛媛県生活文化センター


内容
    1伊予鉄道発達史

                 中尾 均 氏

 

    2 村上霽月の俳句、転和吟(てんなぎん)の創始

 

               二神 將 氏 

| - | - | 11:26 | category: 例会のご案内 |
# 四国地域史研究連絡協議会松山大会、平成28年11月例会(1218回)

日時 11月6日(日)13:00〜16:30

※ 開催期日が第1日曜で、午後から開催です。御注意ください。


場所 松山市北持田町139−2

    愛媛県生活文化センター
 

内容

   シンポジウム「四国の城を考える」

 

     1見えてきた松山城の歴史−近年の発掘調査から−

 

             楠 寛輝 氏

         

 

     2高松城の変遷と防禦構造

              
             大嶋 和則 氏

 

 

    3 宇和島城下図屏風の歴史的考察
 

             井上 淳 氏
 

 

    4 四国の織豊系城郭「徳島城」
 

             酒井 勇治 氏
 

 

    5 高知県の織豊期城郭から近世城郭の成立
 

             松田 直則 氏

 

 

 

 

 

 

 

 



 

| - | - | 18:06 | category: 例会のご案内 |
Archives
Profile
Mobile
qrcode
ブクログ
Search this site
Sponsored Links